tanglefan 芳野かえ ゼンタングル®教室

ゼンタングル®メソッドはリラックスしながら集中できるパターンアートの描き方です。

東京 銀座 ゼンタングル教室

【東京開催ゼンタングル教室予定】
2018/11 東京 ゼンタングルワークショップ予定.
2018/11 東京 水彩ワークショップ予定.
2018/12/01(土)銀座 基本クラス、ZIA.

 

今日のゼンタングル教室にご参加くださった皆さん、有難うございます!

f:id:tanglefan:20181006171545j:image

↑毎回そうですが、今回もタングルの新しい使い方やアレンジを拝見しました。発想が柔軟ですごいです。
f:id:tanglefan:20181006171535j:image

↑白いゼンダラにまずタングルしてから色をつけるZIAです。一枚一枚に独自の雰囲気がありますね。まずタングルの時点でそれぞれの世界がありますが、どんな色にするかでまた雰囲気が出ます。
f:id:tanglefan:20181006171550j:image
f:id:tanglefan:20181006171541j:image

↑ご参加くださった方が、ご自身で描かれた冊子の表紙を見せてくださいました。どの作品も素敵ですね!季節も感じます。

 

トラディショナルとZIA

【東京開催ゼンタングル教室受付中】
2018/10/06(土)銀座 基本クラス、白ゼンダラ.
2018/11 東京 ゼンタングルワークショップ予定.
2018/11 東京 水彩ワークショップ予定.
2018/12/01(土)銀座 基本クラス、ZIA.

 

f:id:tanglefan:20181002072606j:image

↑このような、白い紙に黒インクで描いた作品をトラディショナルゼンタングルと言います。色や構図について考えなくて良いようにできているので集中しやすいです。これもそうですが、計画もなく何となく描き始めるだけで、いつのまにか作品が完成しています。

f:id:tanglefan:20181003074332j:image

↑このところボーダーを無視するのがマイブームです。同じような作品ばっかりに見えるのですが、それで良いと思うことにしてますよ。

f:id:tanglefan:20181002002738j:image

↑トラディショナル以外の作品は全部ZIAです。何を使って描こうが全くの自由です。特に計画なく何となく描いているうちに場所が埋まって完成しました。トラディショナルもそうですが自分で完成形が分からないので、一体どうなるんだろうと思って描いていてワクワクします。

 

投稿ギャラリーに作品を投稿してくださって、ありがとうございます!
Chimさま>複雑な所とシンプルな所の対比が素敵です。 DEWD、難しいですよね!?私は最初描き方がよく分かりませんでした。FLOOと似てるので、FLOOで良いのではと思っていました。でも今では大好きなタングルになりました。ポークリーフで囲んで中にタングルするの可愛いですね!クレセントムーンでそういう風にするときもですけど、段差が素敵です。DEWDでやってみましたよ。