tanglefan 芳野かえゼンタングル教室

ゼンタングルメソッドはリラックスしながら集中できるパターンアートの描き方です。

ゼンタングル(オレンジと青の宝石



ゼンタングル(Zentangle)メソッドはリラックスしながら集中できるパターンアートの描き方です。絵になじみがない方でも創造性を発揮でき、ストレス解消やマインドフルネスなど意外な効果もあります。→公式サイト



【ゼンタングル教室予定】 お申し込み受付中

2017/09/03(日) 渋谷 ゼンタングル教室 (基本、ルネサンスタイル)

2017/09/30(土) 銀座 ゼンタングル教室 (基本、ブラックゼンダラ)


オフィシャルで売っている薄茶色のタイルに描いてみたかったのですが、しょうがないので似たような色のケント紙を買ってきました。ケント紙はすべすべしすぎていて、私は少し描きづらかったです。

f:id:tanglefan:20151030092720j:image

自分で描いておいてなんですが、上の絵みたいに具象的なものを描くのは邪道だと思っていたんです。でも、オフィシャルのパターンにも具象的なものが結構ありますよね。

先日 オフィシャルのメールマガジンに新しいパターンが紹介されていたのですが、見た目がカボチャとかニンニクのイラストみたいなんですよ。前からあるパターンにキイチゴみたいなパターンやリンゴやサクランボみたいなのもあるし、「具象的かどうか」はあまり関係ないのかな?という感じもします。

そういえばオフィシャルのパターンで具象的なものは植物が多いですね(もしかして植物しかないとか?)。マリアがボタニカルアートをされていたからでしょうか。

 

広告を非表示にする