tanglefan 芳野かえゼンタングル教室

ゼンタングルメソッドはリラックスしながら集中できるパターンアートの描き方です。

ゼンタングル(ZIAの宝石



ゼンタングル(Zentangle)メソッドはリラックスしながら集中できるパターンアートの描き方です。絵になじみがない方でも創造性を発揮でき、ストレス解消やマインドフルネスなど意外な効果もあります。→公式サイト



【ゼンタングル教室予定】 お申し込み受付中

2017/07/29(土) 東京銀座 ゼンタングル教室 (基本、3Zタイル)

2017/08/06(日) 表参道 H.I.S. 旅と本と珈琲と Omotesando. (基本)

2017/09/03(日) 渋谷 ゼンタングル教室 (基本、ルネサンスタイル)


ネットで見た、斜めのひび割れがたくさん入っている石を描きました。ハイライトを不透明水彩の白で入れてみました。

 f:id:tanglefan:20151208204634j:image

ハイライトの形は光源によって変わりますね。宝石の近くに窓があるなら長方形になるし、蛍光灯があるなら棒状。電球とか太陽があるなら丸になるんでしょうね多分。丸い宝石なんて手元にないのでネットで画像を見るだけですが。

f:id:tanglefan:20151208204642j:image

塗る前はこんなでした。

f:id:tanglefan:20151208204656j:image

↓こちらは影をペンで描いておきました。影が濃いパターンとカラーがはっきりしているパターンと、どっちも描くのは面白いですけど、混在してたら変ですかね。今度やってみましょう。ハイライトの形は丸系と長方形系のが混在してたら変でしょうね。光源は同じであるはずですから。

※追記※

丸と長方形のハイライトが混在していても、別に変じゃないですね。宝石の形によりますね。混在している写真を見て気づきました。

f:id:tanglefan:20151208204705j:image

Instagram私が最近描いたゼンタングル一覧 #zentangle#ゼンタングル

広告を非表示にする