読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tanglefan 芳野かえゼンタングル教室

ゼンタングルメソッドはリラックスしながら集中できるパターンアートの描き方です。

ゼンタングル ZIA花と宝石 最高の鉛筆削り



ゼンタングル(Zentangle)メソッドはリラックスしながら集中できるパターンアートの描き方です。絵になじみがない方でも創造性を発揮でき、ストレス解消やマインドフルネスなど意外な効果もあります。

ゼンタングル公式サイト https://www.zentangle.com/


【ゼンタングル教室予定】 お申し込み受付中

2017/07/02(日)東京銀座 ゼンタングル教室
(基本、ブラックゼンダラ, ルネサンスタイル)

2017/07/29(土)東京銀座 ゼンタングル教室
(基本、3Z)


f:id:tanglefan:20160318154002j:image

↓これは塗る前です。

f:id:tanglefan:20160318153951j:image

 長く鋭く削れる鉛筆削りを探していていたのですが、ついに最高と思う製品と出会うことができました。

f:id:tanglefan:20160318154355j:image

↑右のピンクの鉛筆削りです。アマゾンで買う場合、色は選べません。これまで、左に写っている青い鉛筆削りを使っていて、これもかなり良い製品でした。しかし、トンボのippo! Wシャープナーはさらにその上を行っています。これ以上に鋭く削ることは、もう無理だろうというくらいの鋭さです。しかも何ということか、私が買ったときは送料込みで179円でした。安すぎます。(テレビ番組で紹介されたせいか、今は少し値上がりしているようですね)

テレビを見ていたら「日本の素晴らしい技術」というような番組で、中島重久堂という会社の鉛筆削りの刃がとても素晴らしいと放送していました。私がその会社を知ったのはそれが初めてでしたが、かなり前からさまざまな局で紹介されていたようです。何とか買えないものかとアマゾンで調べていたら、トンボのippo!Wシャープナーには中島重久堂の刃が使われているということで買ってみました。本当に素晴らしくよく削れます。

私は色鉛筆もトンボのを愛用しているので、お揃いになってなお気に入っています。

Instagram私が最近描いたゼンタングル一覧 

広告を非表示にする