tanglefan 芳野かえゼンタングル教室

ゼンタングルメソッドはリラックスしながら集中できるパターンアートの描き方です。

ゼンタングル 黒のペンと茶色のペンで描いてみました

 たまにはトラディショナルなゼンタングルを描こう、と初めてみたものの、結局二色使ってしまいました。茶色のペンはオフィシャルではタンという茶色の紙に描くのが一般的なようです。白いタイルに使ったらZIA扱いになるんでしょうか。

f:id:tanglefan:20160323175134j:image 

f:id:tanglefan:20160323175146j:image

↑ボーダーとストリングを描きました。まず最初に描く四角がボーダーで、中を区切るのがストリングと呼ぶようですね。鉛筆で薄く描いておきました。

f:id:tanglefan:20160323175203j:image

↑右のタイルに描いてあるタングルはよく見るのですが、あまり描いたことありませんでした。

f:id:tanglefan:20160323175213j:image

↑枠にしてみました。マリアの作品によくこういう枠の作品があって、ほんと素敵なんですよね。

f:id:tanglefan:20160323175227j:image

↑中を描いていきます。どうしようかな〜とか考えないでどんどん描いた方がいいようですが、考えちゃいますよね…。

f:id:tanglefan:20160323175239j:image

↑ペンで描くのは終わりました。

f:id:tanglefan:20160323175257j:image

↑鉛筆で影を描きました。最初に鉛筆で描いたストリングやボーダーが見えてしまってますが、ゼンタングル的には消しゴムで消したりはしないようですね。ゼンタングルは細かいことは気にしないんですね。マリアの作品はアンティークの工芸品のような美しさなのですよね〜。憧れます。

リックとマリアの作品は、ゼンタングル公式にはサイトのトップページですぐに見られますよ。リックの作品はマリアの作品よりあっさりしている場合が多いようですね。

ゼンタングル公式サイト

Zentangle |