tanglefan 芳野かえゼンタングル教室

ゼンタングルメソッドはリラックスしながら集中できるパターンアートの描き方です。

トラディショナルゼンタングル

f:id:tanglefan:20171022142806j:image

↑何となく描いていったら今日はこんな感じになりました。海の中みたいな雰囲気もします。

f:id:tanglefan:20171022143128j:image

 ↑画面を鉛筆で適当に区切った後、中心がずれている歪んだ同心円みたいなものを描きました。その後それにくっつけるようにしてフローというタングルを描きました。区切り全部に違うタングルを入れなくて良いんですよ。私は離れた二、三ヶ所に同じタングルを入れるのが好きです。

f:id:tanglefan:20171022143139j:image

↑その後どんなタングルを入れるかな〜と思って「タングルパターンズ」さんを見に行ったら新しいタングルがいくつも登録されていたので、気に入ったのを適当に入れました。最後に二ヶ所空いています。区画全部をがっちり埋めるのも良いですが、私は一ヶ所とか二ヶ所にがらんとした区画があるのも好きなんです。それで、最後の二ヶ所にはアーという星みたいなタングルを隙間多めで入れました。アーは初めて見たときはどう使うのかと思いましたが、今では大好きなタングルになりました。

f:id:tanglefan:20171022215311j:image

↑これは中が空いているような感じになりました。 

f:id:tanglefan:20171022215322j:image

 ↑まず大中小と同じ感じのタングルを描いて、その間を唐草模様みたいにアレンジしたタングルで埋めました。ほぼストリング(鉛筆で描いた区切り)は無視です。無視するにしてもストリングはあった方が描きやすいです。

  【ゼンタングル教室お申し込み受付中】
11/4(土)基本、宝石の3Z12/2(土)基本、ホワイトゼンダラ

growseed さま>投稿ギャラリーに作品を投稿してくださって、ありがとうございます😊 金や銀のペンでタングルされたんですね。いつもより少し太めのペンで描くのも新鮮で面白いですよね。金や銀のペンの作品は、キラキラ感が写真ではちゃんと出ないので残念です。