tanglefan 芳野かえ ゼンタングル®教室

ゼンタングル®メソッドはリラックスしながら集中できるパターンアートの描き方です。

ゼンタングル社から発売されている本

【東京開催ゼンタングル教室予定】
02/27(火)表参道H.I.S. 基本クラス.

03/03(土)銀座 基本クラス、にじみベースのZIA
.
ZIAクラス満席
03/17(土)銀座H.I.S. 基本クラス.
04/07(土)銀座 基本クラス、ZIA未定
04/18(水)浅草橋 基本クラス、ZIA未定

f:id:tanglefan:20180205155324j:image

ゼンタングル社から発売されている本は現在2冊あります。『The Book of Zentangle』と『zentangle PRIMER』です。ゼンタングル社の公式通販で買うことができます。海外通販なので敷居が高いかもしれませんが、1週間くらいですぐ届きます。

The Book of Zentangle』は最初に発売された本で、リックやマリアの経歴やなれそめ、ゼンタングルが発想されたなりゆき、ゼンタングルメソッドのねらいや恩恵について書かれています。あとマリアのカラー作品がたくさん収録されていてそれが本当に素晴らしいです。私は『zentangle PRIMER』を先に読んでしまっていたのでこちらを読んだときはそれほどの衝撃はありませんでした。でもゼンタングルやリックとマリアについて詳しく書かれていますし、マリアの作品が素晴らしすぎますのでゼンタングルファンなら絶対買った方が良いと思います。

zentangle PRIMER』は2冊目に発売された本で、トラディショナルゼンタングルの描き方やゼンタングルの理念が8章のレッスン形式で書かれています。ゼンタングルとは何かということがとても良く分かります。私はこれを読んで、ゼンタングル観が一変しました。英語が苦手という方は、英語の先生に翻訳してもらうと良いですよ。個人レッスンの教室だと、時間内なら翻訳もしていただける場合があります。私は自分の解釈を信用していないので、アメリカ人で日本語も十分できる先生に全部翻訳していただきました。

ゼンタングルはリラックスしながら集中できて、描くこと自体を楽しむものです。自分自身で意図的に自分の気持ちを良い状態にできるツールです。それだけではなくて、ゼンタングルメソッドはタイル(紙)にタングルすること(模様を描くこと)と人生をリンクさせています。そのことについて分かりやすく書かれています。

特に衝撃だったのが、冒頭のモリーさんの体験談、Lesson3 String Theory、Lesson5 No Mistakes、Lesson7 Reticula and Fragmentsです。レティキュラ アンド フラッグメンツについて私は最初面白さがいまいち分からないでいましたが、実際やってみるとかなり面白いです。

f:id:tanglefan:20180205160407j:image

投稿ギャラリーに作品を投稿してくださって、ありがとうございます!

seicoさま>先日はゼンタングル教室にご参加いただいてありがとうございます。制作されているところを拝見しているときから素敵でした!2時間あっという間だったなんて嬉しいです。トランゼンディングぜひ挑戦されてください。一発描きに近いので緊張しますが、透けてる感じがきれいですよね。

GROWSEEDさま>ゼンダラ久しぶりでしたか。そういえば連作は四角の作品でしたね。カラフルでつぶつぶの宝石とタングルのダークな色合いが素敵ですね!私もインスタグラムとかで他の方の作品拝見するの大好きです。ずっと知らなかったのですが、おすすめ画面あるんですね。おすすめで表示される画像がほんとおもしろいです。