tanglefan 芳野かえ ゼンタングル®教室

ゼンタングル®メソッドはリラックスしながら集中できるパターンアートの描き方です。

まずどんなタングルを入れたら良いですか

【東京開催ゼンタングル教室受付中】
06/02(土)銀座 基本クラス、ブラックゼンダラ.
07/07(土)銀座 基本クラス、大作づくり.

f:id:tanglefan:20180526161219j:image
↑このところ好きになったFlooをまず入れてタングルしました。Flooは最初見たとき、特に素敵だと思わなかったんです。今は大好きですが。そういうタングルはたくさんあります。特にムーカなんて最初は少し気持ち悪いのではくらいに思ってましたからね。

f:id:tanglefan:20180526161319j:image
↑「描き始めをどうしたら良いのか分からない」とご質問頂くことがあります。私も日によっては分からないみたいになることもありますが、そんな難しく考えることないですよ。どうにかなりますし、これが変になったとしても全然大丈夫です。

とにかく何か好きなタングルを入れてしまいます。1箇所でも良いですし、3箇所くらい入れても良いじゃないですか。そしたら何か次のタングルが思いつきます。思いつかないなら何でも好きなタングルを入れるのはどうでしょう。タングルは「合わない」とかないですよ。手近にあるゼンタングルの本をばっと開いてみて、そこにあったタングルを描くとかでも良いですし。

前は、好きなタングルばっかり入れていたらいつも同じようになっちゃうなと思っていたのですが、最近は別に毎度同じようでも良いなと思えてきました。その人の画風じゃないですか。あえて変えてもいいですし。

理論的に決めるのがお好きな方は、似てないタングルを合わせるのも面白いですよ。曲線のタングルの横に直線のタングルとか。白っぽいタングルの横に塗りつぶしが多いタングルとか。空欄があっても良いです。

f:id:tanglefan:20180523105444j:plain


芳野かえ東京開催ゼンタングル教室