tanglefan 芳野かえ ゼンタングル®教室

ゼンタングル®メソッドはリラックスしながら集中できるパターンアートの描き方です。

ゼンダラは描きやすい

【東京開催ゼンタングル教室受付中】
07/28(土)ジョイフル2千葉ニュータウン店 11:00~ 14:00~.
09/01(土)銀座 基本クラス、茶タイル.


f:id:tanglefan:20180724110908j:image
↑暑くて何かする意欲が削がれますね。やる気もアイデアも特にありませんでしたが、描き始めさえすればちゃんと作品が出来上がるところがゼンタングルの凄い所です。

f:id:tanglefan:20180723173358j:image
↑このごろ、トラディショナルよりもゼンダラの方が簡単なんじゃないかと思いますよ。何か描いたら、それを円形に3箇所や4箇所繰り返せば形になります。同じようなものを3箇所とか描くともうそれだけで紙が結構埋まってきます。

手が震えて、あちこち線が変になってしまいました。寒い時に何か飲むと手が震えることがあるのですが、暑くてもなるんでしょうか。少しのブレなら陰影を入れるときに結構ごまかせるので大丈夫ですよ。

f:id:tanglefan:20180726091548j:image

↑背景の一部を塗りつぶすの面白いです。投稿ギャラリーに投稿してくださったchimさんの作品にあったタングルが可愛かったので、私も描いてみました。左下にあるタングルです。

f:id:tanglefan:20180726091633j:image

↑真ん中に入っているライン状のタングル、一昨年のゼンアゲインで公式タングルとして公開されたタングル(dewd)です。これ、普通に見えて最初は結構描きづらいんです。なので前からあるflooで良いじゃないかと思っていたんですよね。見た目が似ているので。そうしたら何ヶ月も経ってやっとこのタングルの素晴らしさが分かって、いまではしょっちゅう使っています。こういうことはよくあります。

今年もゼンアゲインがあるので、きっとまた新しい公式タングルが公開されますね。楽しみですね。ゼンアゲインというのはCZT(ゼンタングル認定講師)が参加できるゼンタングル社主催のイベントです。これもプロビデンスで3泊とかするすごいイベントです。


f:id:tanglefan:20180505222702j:plain

投稿ギャラリー
に作品を投稿してくださって、ありがとうございます!
chimさま>素敵なカードですね!涼しげです。タングルでも宝石でも、ご自分流に変えていかれると描きやすいですし、もっと素敵になりますね。右下のタングルとても可愛いです!他で拝見したことないような。アレンジされたのでしょうか。私も描いてみました。

手汗は私も苦労しておりますよ。私は冬でも、タイルを抑える左手の下には紙をひいています。冬なんて特に綿手袋良さそうですね! 四角のタイルでボーダーがあるとそこが白紙になるのでそのまま押さえられるのですが、紙のギリギリまで描くタイプのときは指の下に紙をひいておかないとその部分が湿ってしまいます。


芳野かえ東京開催ゼンタングル教室