tanglefan 芳野かえ ゼンタングル®教室

ゼンタングル®メソッドはリラックスしながら集中できるパターンアートの描き方です。

ゼンタングルがダイエットの助けになる2つの理由

 【東京開催ゼンタングル教室予定】
2019/02/02(土)銀座 基本クラス、ギルディング黒ゼンダラ.
2019/03/02(土)銀座 基本クラス、水彩白ゼンダラ
.

f:id:tanglefan:20190121141852j:image

ゼンタングルはダイエットの助けになるなと前から思っていましたが、2つの理由が分かりました。

私が前に気づいた理由は、タングルするのに両手が必要なので間食が控えられるというものです。あと熱中していて食べるのを忘れます。

先日知った理由は、達成感があるというものです。なぜ達成感があるとダイエットになるのか。人間、だらだらしていると食べてしまうらしいです。食べると生物としての根源的欲求が一応満たされるので、自分は何もしていないという気持ちから逃れられるのだそうです。

ゼンタングルは何となくやる気もなくスタートしても、ちゃんと作品が出来上がります。それが素敵な手の込んだ作品としてそこにあるので、とても達成感があります。これは私も度々体験していました。座ってテレビを2時間見ていても2時間なのですが、テレビをつけっぱなしだとしてもタングルしていたら作品が完成します。それも、自分では思いもしなかった作品がです。確実に自分が描いたのに「え、これ、私が描いたの?いつの間に?」という感じです。

ゼンタングル的にはテレビを消して静かな場所でやるのが良いのですが、家族がいるとそうもいきません。集中できたらテレビの音もどうでもよくなります。細切れ時間でもできますよ。ゼンタングルは画面をいくつかの区分に分けるので、そこ一箇所だけなら短時間です。一箇所描いたら次の場所も描きたくなるので気づいたら完成しています。