tanglefan 芳野かえ ゼンタングル®教室

ゼンタングル®メソッドはリラックスしながら集中できるパターンアートの描き方です。

ジャーナリング ドリプレローズガーデンの思い出

 【クラス開催予定】
06/01(土)銀座 ゼンタングル基本、ルネサンス
.
07/06(土)銀座 ゼンタングル基本、ジャーナリング
.

f:id:tanglefan:20190524131116j:image

↑日記みたいなスクラップブッキングみたいなものをジャーナリングというそうです。何を貼り付けても良いですし、何を使って何を描いても良いんですよ。これはドリプレローズガーデンに行った思い出です。

今、グーグルでジャーナリングの意味を調べてみたら「ジャーナリングとは、思いつくことをただひたすらノートや紙に書き出していくというもの。 通常5分〜15分程度の時間行われます。 その効果から「書く瞑想」とも呼ばれています。」とありました。日本ではそういう意味なんでしょうか。書く瞑想だなんてゼンタングルみたいですね。私がやったのは、スクラップブッキングみたいな方のジャーナリングです。

f:id:tanglefan:20190524131139j:image

↑タングルのみ。ここで完成でも落ち着いていて良いですね。貼り付けてある植物は、そこで食べた食事に添えてあったものです。後から気づきましたが、植物は置くだけにして貼り付けない方が良いです。タングルするときに邪魔ですし、保管も困ります。あと、マスキングテープの上はピグマで描けませんでした。水彩も乗りません。

チケットやパンフレットを気軽にまとめるのはとても面白いです。旅行の後にこんなふうにまとめたものを作ったり、後から見たりしたら素敵なんじゃないですか。実物を保存しておかなくても、写真に撮って残しても良いですし。印刷物の周りにタングルすると画面が賑やかになります。何より描いていて面白いです。

7/6(土)銀座でジャーナリングのクラスをします。午前は基本のクラスです。

f:id:tanglefan:20190525235858j:image