tanglefan 芳野かえ ゼンタングル®教室

ゼンタングル®メソッドはリラックスしながら集中できるパターンアートの描き方です。

慢性痛の緩和

【クラス開催予定】
10/05(土)銀座 ゼンタングル基本・絵手紙.
12/07(土)銀座 ゼンタングル基本・トラベリング.
02/01(土)銀座 ゼンタングル基本・ZIA.

f:id:tanglefan:20191003133349j:image

「ためしてガッテン」で、慢性痛について放送していました。痛みには、虫歯とか骨折とか原因がはっきりしている痛みと、神経を抜いているのに痛いとか原因不明の痛みとあるそうです。原因不明でずっと痛いのは慢性痛で、それがあると痛みのせいで疲れ切って、生活に支障が出ることがあるそうです。自分でできる対処法の例として、日記と瞑想(マインドフルネス)が紹介されていました。ゼンタングルなんてぴったりですね。

慢性痛があると痛みが気になって他のことが何もできなくなったりするそうです。慢性痛になる前に好きだったことも全然したくなくなるそうですが、それでも少しでも、好きだったことをやると良いそうです。番組では3人の方がそれぞれゴルフや電車の撮影、キャンプなどを痛みがありながらチャレンジされていました。まず痛みをなくしてその後やろうではなくて、痛みがあってもそれはそれで置いておいて、好きだったことをやると良いそうです。すごいエネルギーが必要でしょうね。でもそれをすると、痛みに振り回される生活から少しずつ脱する助けになるそうです。

f:id:tanglefan:20191002203830j:image