tanglefan 芳野かえ ゼンタングル®教室

ゼンタングル®メソッドはリラックスしながら集中できるパターンアートの描き方です。

綺麗な線が描けないとき

【ゼンタングルクラス開催予定】
12/07(土)銀座 基本・トラベリング.
02/01(土)銀座 基本・ZIA.

f:id:tanglefan:20191101073919j:image

クラスにご参加くださった方が「綺麗な線が描けない」とおっしゃることがあります。ゼンタングル公式の紙は表面がガサガサしていますしピグマ は先が鋭いので、最初はペンが引っかかってガタガタなるかもしれませんね。私はペンを浮かせ気味で描いています。そうするとペンの引っかかりが少ないですし、線が時々かすれるのも味があって好きです。公式の紙はそもそも、きっちりとした線を引くのには適していないと思います。ガサガサした紙を選んであります。

好みですが私は滑らかな線こそが良いとは思いません。マリアさんは意図的に不規則な線になさるときもあります。太さに強弱があったりゆらゆらしている線は味があります。

f:id:tanglefan:20191031194407j:image