tanglefan 芳野かえゼンタングル教室

ゼンタングルメソッドはリラックスしながら集中できるパターンアートの描き方です。

ゼンタングル(ZIA宝石 ハイライトをどうするか

 このところ宝石を描いてばっかりです。宝石の中身の部分は今回、水彩色鉛筆で塗ってから黒ペンで影を描いて、その後普通の色鉛筆で塗りました。毎回迷うのがハイライトの形です。

f:id:tanglefan:20151227212714j:image

↑ハイライトを、白のボールペンで丸く入れてみました。一番簡単ですし、きりっとひきしまった感じがします。白がはっきりしないで下の色が透けていますが、もっとはっきり入れたいなら「コミックスーパーホワイト」で書き足せば完全な白になります。

f:id:tanglefan:20151227212702j:image

↑ボカした感じでも描いてみようと思って、上から白の不透明絵の具を薄めたもので書き足しました。白のボールペンは水に溶けるようで、なくなりました。こちらは白い丸のハイライトよりもリアル感がある?ような気がします??どちらの方がより良いとも思わないですが…。どちらでもいいなら、ボールペンで丸を描くだけの方が楽ではあります。絵の具を出したり、筆を洗ったりしなくていいですからね。

f:id:tanglefan:20151227213017j:image

↑これは丸のハイライトにしました。コミックスーパーホワイトで入れています。ビン入りの白絵の具は、楊枝の先につけて描いてます。

コミックスーパーホワイトは、白ボールペンでは色が乗らない部分でもどこでも使えます。ただ、瓶入りなので使いづらいです。パレットに出して薄めたりしても使えるのですが、よく洗っても乾燥した後に筆がバリバリになりました。昔あった、付属の筆で塗るタイプの修正液に近いのかもしれません。