読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tanglefan

ゼンタングルメソッドはリラックスしながら集中できるパターンアートの描き方です。

瞑想とゼンタングル

ゼンタングル/Zentangle


ゼンタングル(Zentangle)メソッドはリラックスしながら集中できるパターンアートの描き方です。絵になじみがない方でも創造性を発揮でき、ストレス解消やマインドフルネスなど意外な効果もあります。

■公式サイト https://www.zentangle.com/

2017/5/6(土)東京銀座でゼンタングル教室をします

ゼンタングルの本によると

『ZentangleのZen、すなわち「禅」は、精神を集中して無我の境地に入る「瞑想状態」を意味します』

だそうです。

「禅とは何か?」なんて研究しだすと一生かかっても終わらなそうな感じがしますが、ここではいったん、瞑想状態を指すとしたんでしょうか。普通に「禅」で辞書で調べると「仏教の一派」とか出てきてしまいます。

 f:id:tanglefan:20150906174810j:image

私がイメージする瞑想状態というのは「とても集中して、時間があっという間に過ぎてしまう」ことです。先日座禅体験に行ったときは、40分ほどだというのに手や足を動かしたい欲求がすごくて「時間があっという間にすぎる」なんてことは全くありませんでした。なので私は座禅で瞑想できていなかったと思います。

ゼンタングルだと、毎回ではないのですがあっという間に1時間以上過ぎていてびっくりすることがあるんですよね。なのでそういうときは多分、瞑想状態になっていたのではないでしょうか。でもゼンタングル創設者の一人であるマリアがおっしゃるところの「素晴らしい幸福感と時間の永遠」までの境地は体験したことがありません。

 

人によってはゼンタングルよりも座禅の方が簡単に瞑想状態に入れるという人もいるかもしれませんが、私にとってはゼンタングルの方が簡単なようです。歩く禅とかもあるらしいですし、瞑想状態に入るための手段はたくさんあるんでしょうね。

 

広告を非表示にする